ヘッドマッサージで大事なこと

投稿日: カテゴリー: ヘッドマッサージ

こんにちは。ルナールの宮地です。

 

以前TVを見ていたら、ダンスの番組がやっていて何気なく見ていました。
ハウス系ダンスを練習している高校生ダンス部に、教える的な番組で
講師が「自分の声で音を出して、踊ってみて」と言ってました。

 

その際、高校生は「タン、タタタン、タタン、タタタン、タン・・・・」
みたいな感じて、声を出して踊っていました。

 

それをを見た講師は、「音のイメージが全部タン、とかタタタンとかタンタンだから動きに緩急や切れ、力強さが出ないんだ」

「そこにタン、ギュン、グォーン、シュッパッとかの違う音をイメージして動くといい」
と言っていたのを聞いてなるほど。ダンスもマッサージも一緒だ!!と思いました。

 

たしかに、音のイメージで、人の動きって大きく変わるんです!

 

ぱっぱ、ぱっぱという音で動けば早いイメージですし
そろりそろりだったらゆっくりなイメージですよね。

 

私もヘッドマッサージをさせていただく際に、イメージはとても大事にしていて、
「ギュー」だったり、「ふわっ」だったり、「じゅわー」だったりさまざまな擬音を思いマッサージしています。

 

ヘッドマッサージはほぐすだけが目的ではなく「脳の休息」も重要視しておりますので、この擬音での緩急がリラックスしていただくためには絶対に必要なんです。

 

あ、声には出してないので、ご安心下さい(笑)

それにより、動きが同じ手技でも別物になり、受ける側の気持ちよさも全く違ってきます。

単調な音のイメージでは、全然気持ちの良くない効果のないヘッドマッサージになります。

 

気持ち良く受けていただくために、お客様より自分の方がイメージの世界に入り込み、リラックスして施術しているんではないかと思っています(笑)
だってヘッドマッサージさせていただくのって楽しいんです!

大きな手から繰り広げられるヘッドマッサージの力強さと、優しさの緩急を体験してみませんか?

 

では。

 

〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井3-26-10リムファーストビル6C

TEL052-880-1498

Head&EarRelaxation LE NARL