睡眠

起きてもスッキリしない。それ、SASじゃないですか?

シェアレンタルサロン利用者募集中です!

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。

 

 

SAS(睡眠時無呼吸症候群)って聞いたことありますか?

寝ている間に気道が狭くなり呼吸が止まりかけたり、塞がって呼吸が止まったりを繰り返すことです。

 

睡眠障害のひとつで、寝ていても酸素不足や、ストレスがかかっていて起きても疲労感が残っている状態になります。

 

身体の大きな方がなりやすい、睡眠障害と言われています。

確かにご来店のお客様で身体の大きな方が施術中の眠ると、大きないびきをかいたり、途中で呼吸が止まったり、不安定な睡眠時の呼吸が続いて心配になることがあります。

ですが、身体が大きいだけが原因でもないみたいで、妻は肥満ではないですがよく眠っているときに呼吸が止まっています。

大体仰向けで寝ているときに止まっていることが多いですね。

呼吸がピタッと止まって、しばらくして苦しくなるとぜーぜー呼吸をしだすんです。

見てると怖くなりますw

これはかなりのストレスが身体にかかっているはずです。

 

いびきの大きさや、呼吸の不安定さを指摘されたことがある方は、寝るときの姿勢を横向きにしてみたり、まくらを変えてみると良いです。

 

身体が大きくて、症状のある方はダイエットも効果的です。

質の高い睡眠のためにぜひおためし下さい。

 

地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498