イヤーエステルナールの事耳かき

耳かきしてもらうのに視覚情報は必要ですか?

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。



イヤーエステでご来店のお客様の多くは、YouTubeで耳かき動画を見て自分の耳が気になってご来店いただいております。

 

YouTubeの耳かき動画見たことありますか?

今ひそかに人気で、再生回数も多い物だと100万回越えている物もあります。

見てハマる人はハマりますが、苦手な方は嫌がりますね。

自分は好きでよく見ます。

 

イヤーエステって大きく分けると2種類やり方があります。

YouTubeの動画のイヤーエステのやり方はモニターに耳の中を映して、施術する側もお客様もモニターを見ながら綿棒を中心に使いキレイにしていくやり方。

 

ルナールのイヤーエステはお客様にアイマスクを付けていただき、私の目視で耳かきを中心に何種類か使い分けて耳かきの動きを楽しんでいただくリラクゼーション寄りのやり方です。

イヤーエステをちょっとでも聞いたことがあったり、知っている方のイメージはモニターに映すやり方だと思います。

 

耳の中をモニターに映して大きい耳垢を取る映像はインパクトもあり、エンターテイメント性も高く宣伝効果も高いので認知度は高くなります。

YouTubeのコメント欄も気持ちよさそう、やってほしい等多く寄せられています。

 

ですが、

耳かきしてもらっている最中の視覚情報って必要ですか?

耳の中と言う見えないデリケートな場所を人に触れてもらう事で、

優しく触れられる感覚、

耳かきが耳の中をなぞる音、

次はどうゆう動きをするのかと想像力を働かせつつ、

まどろみの世界に落ちていく…。

というのが耳かきをしてもらう醍醐味ではないでしょうか?

 

耳の中をモニターで見ながらの耳かきは耳掃除に特化して耳の中を非常にキレイにできて、エンターテイメント性は高いですが、視覚の情報が邪魔をして耳かき本来の気持ち良さが感じられないと私は思います。

 

モニターを見ながらのイヤーエステは、どこを触られているかわかるので人に耳かきをしてもらうのが苦手な方でも安心感はありますけどね。

 

どこを触られているか、どんな感じで動いているかそれを見る楽しみは十分にありますが、真の耳かき好きの方が求めるのはそこじゃないのでは?と思います。

触覚・聴覚・嗅覚で感じるルナールのイヤーエステ。

耳をゆだねる本来の心地よさを体感してみませんか?




地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成
全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。