ブログ

寿司屋でモヤモヤしました。

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。

 

ちょっとモヤモヤした話です。

 

日曜日の夜、高級店ではないですが有名チェーン店の回らないお寿司を食べに行きました。

カウンターに案内され座りました。

当たり前ですが、前では職人さんが鮨を握っています。

大きい規模のお店なので職人さんは、5名ほどカウンターに並んでいました。

 

その中の一人が気になってしまったんです。

自分たちに握ってくれる人の隣にいた職人さんなんですが、

とにかく太っているんです。

推定150キロぐらい、もしくはそれ以上ありそうな体格。

 

愛想とか活気は良い職人さんですが

お腹が出てるので、仕事着のお腹の部分が作業台などに当たり汚れています。

代謝も良いのでしょう。常に顔には大粒の汗をかいています。

ちょいちょい咳をします。

衛生的なことを考えてか、手で口は押さえません。下を向いてやってます。

それがまな板に向かってることもありました。

 

どうしても色々と気になってしまうんです。

 

何なんでしょう。

でもなんとなく皆さんにも伝わりますよね?

 

お客様の前で仕事をする、すし職人。

その仕事ぶりや所作を見るのも食事の中の楽しみの一つではないでしょうか?

魅せるというのも、職人さんの仕事の一つではないでしょうか?

 

その職人さんはお客様に見られるという、初歩の部分を軽く見てると思います。

口に入れる生ものを素手で触る仕事をお客様の目の前でするということを考えたら、その容姿はアウトだと思います。

 

自分が経営者や店長だったら、この職人さんは板前には立たせませんね。

 

別に太っている人を否定してるわけではまったくないんですが、仕事によっては容姿は大事だと思います。

決して自分は潔癖とかではないんですが、この店で自分は不快に感じてしまいました。

 

そんなこと言うなら高級店行けと言われそうですが、確かに高級店ならこのような職人さんは居ないでしょうね。

 

人は見た目じゃないといいますが、見た目や雰囲気が重要な仕事や場面も必ずあります。

それだけでは決してダメですが、そういった部分をないがしろにするとどんなに技術や対応が良くてもマイナスになってしまいます。

しっかりと意識していきたいと思った出来事でした。

地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成
全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。