イヤーエステ耳かき

耳の中の毛は必要??

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。




毎日多くのお客様の耳かきをさせていただいております。

耳穴の形状、耳垢の質、量、人それぞれ。

 

耳の中の産毛の生え方も人それぞれです

耳の中の毛は、男女問わず生えています。

女性でも男性より多く濃く生えていたり、男性でも薄くて全然なかったり。

 

毛と言っても、産毛なので細い毛なのですがイヤースコープで見ると

密集していてワサワサあるように見えます。

初めて自分の耳の中を見るほとんどの方が、少なくても、多くても「毛が凄い」と言われます。

 

比較的私の耳の中の毛は少ない方です。

身体のいろんな場所に毛はなぜ生えるのか。

毛に関しては生える場所によって色々な説がありますよね。

  • 毛が生えるところは、大事な場所を守るために生えている。
  • 鼻毛はフィルター代わりになっているから、抜いてはいけない。
  • 眉毛は汗が目に入らないように生えている。
  • ワキ毛は肌がすれるのを守るとか、フェロモンを振り撒くためとか。

 

耳の中の毛は必要か?

耳の中の毛も、大事なところを守るために生えていると言ってもいいです。

 

耳穴の奥にある鼓膜という大事な部分の守るために生えていて、外からの異物の侵入を守るためにあります。

 

それなら、必要ですね。

 

でも、絶対に必要かどうかと聞かれたら

ツルツルよりは有った方がいいけど、多くて長いよりは少なくて短い方がいいです。

と答えます。

 

同じ穴という場所に生えている、

鼻は空気を吸い込むため、その際に体内に異物やウィルスが入り込まないようにフィルター代わりになっています。

 

耳の穴の毛は鼓膜を守るという部分では、生えてくる意味はありますが、

耳垢を外に出すためには、短くて少ない方が外に出やすくなります。

多くて長いと毛に絡み耳垢が外に出にくくなりますし、毛が耳の中で動き痒さを感じることもあります。

しかし、耳の中に虫などが入らないとなると、毛がびっしり生えていた方が入りにくそうですけどね。

 

ですが、そんなに虫が耳の中に入ってくるような環境にいる方も少ないと思います。

余談ですが、耳垢も匂いで虫の侵入を防いでいるんですよ。

 

耳穴に関しては、入ってくることより出てくことを優先して考えたほうがいいですね。

 

ルナールではお客様の、産毛の状況に合わせて処理させていただいております。

あなたの耳穴の毛はどんな感じでしょうね?

イヤースコープで自分の耳の中を確認してみませんか?





地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成
全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。