イヤーエステ耳かき

耳の中の危険ゾーンを触れないで

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。

 

人の身体の作りってあらためて考えるとよく出来ているなと思いませんか?

 

脳を守るために髪の毛が生えていたり、ほこりが入らないように鼻毛がフィルターになっていたり、指先に爪が生えていたり、何かと身体がうまい具合に守られて便利に作られていると思いませんか?

 

耳の中もそうなんです。

耳の中のこの画像。大体皆さんの耳の中もこんな感じになっています。

手前の産毛があるところと、奥の産毛が無いところで耳の中が別れています。

産毛のある入り口付近はは少し強めにさわってもあまり痛くないですが、無いところは骨の部分で皮膚も薄く痛みを感じやすくなっています。

 

そこが人の身体のうまくできているところで、この先の鼓膜を傷つけないように痛みを感じやすくして、ここから先を触れさせないようにできているのだと思います。

 

なので、耳掃除をするときはちょっとこの先怖いな、痛みを感じやすいな、と思うところまで進むとその先は鼓膜に近い場所になっていますのでその手前まででやめましょう。

 

耳垢も基本的には産毛の無い場所にはできません。

耳垢ができるのは、産毛のある場所と無い場所の境目ぐらいまでです。

ですので、それ以上先をさわっても、傷をつけるだけなので止めておきましょう。

 

ルナールでは耳の中を見ることができます。

耳の中を見て、自分の耳の状態や構造を確認することで今後の耳掃除の仕方を見直すことができます。

ほとんどの方が見ることなく終わる、自分の身体のミステリーホール覗いてみませんか?

地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498

 

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成
全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。