Uncategorized

【ガチ検証】耳の中に入った水はどうなっているのか?

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。

 

もう8月も終わり、夏も終ってしまいますね。

皆さん海やプールでウェイウェイしましたか?

海、プールといえば、耳に水が入る問題がありますね。

1度は誰もが耳の中に水が入って、気持ち悪い思いをしたことがあるのではないでしょうか?

 

しかも、ジャンプしてトントンしてもなかなか出てこない、綿棒いれても取れない…。

あれって、耳の中でどうなってるんでしょうね?

 

そこで私が立ち上がりました!

【ガチ検証】耳の中に入った水はどうなっているのか?

早速ですがまずスポイトと、水を用意します。

 

そして、水を吸いとり、スポイトの水を迷わず、躊躇なく耳の中にぶっ混みます。

ポタッ。っと1滴。

1滴かよ。

 

グハッ!

1滴でもあの気持ち悪さ、耳の中の水です。耳の中でぐわんぐわん言ってます。

 

いれる前の耳の中はこんな感じです。

 

凄く耳の中が水が入っていて気持ち悪い…

 

では、耳の中を見てみましょう。

 

わかりずらい…。

でも確実に入っています。

しかも、ほんの少し…。

 

たったこれだけしか、入ってないのにいつものあの耳の中の水の感覚。

ということは、いつもこれぐらいしか入ってないということなんですね。

水がたまってる場所は鼓膜についてますね。

だから、ぐわんぐわん、何とも言えない音と気持ち悪さを感じるんですね。

 

そうなると、やはり綿棒では取れないですね。

鼓膜周辺は恐らく、身体の防衛本能が働いて綿棒を届かすことができないと思います。

鼓膜を守るために鼓膜周辺は皮膚が薄く、さわると痛い場所になってるんでしょうね。

身体ってすごいな。

あー!もう耳の中が気持ち悪いんで確認したらすぐ取り出します!

やっぱりなかなか出てこない…。

必死です。

飛んで、飛んで、叩いて叩いて。

やっととれました。

取れたときの生暖かいタラーっと垂れてくる、あの感覚が気持ちいい。

 

取り方はこちらで調べてください。

頭を叩きすぎると脳にダメージを与えるそうです。

 

はぁ、スッキリ。

 

結論。

  • 耳の中に入った水は、突き当たりの鼓膜に表面張力的な感じてついているから、なかなか出てこない。
  • 鼓膜についているから、ぼわんぼわん嫌な音がする。
  • 1滴分だけ入っても十分に気持ち悪い。
  • 出てきたときの達成感と感覚が気持ちいい。
  • 水だと透明なので、検証するには画像が分かりにくかった。

 

実際耳の中でどうなっているかわかると、水が入っていても、今こんな状態なのねってイメージできるから余裕ができますね。

わからないし、見たことも無いから出てこないと不安になるんですよね。

自分もずーっと気になっていて、今日初めて知りました。

これでなんか、1つスッキリしました。

 

あーイヤースコープ持っててよかったー。

 

 

初回ご来店のお客様はルナールでは耳の中が無料で見ることができます!

 

耳かきしてると、なんかガサガサ音がして大きいのがいそう。

耳に水が入って取れない、どうなっているのか見てみたい。

自分の耳の中が気になるアナタ!

 

ほとんどの方が一生自分の耳の中を見ること無いです。

自分の身体のミステリーホール見てみませんか?

 

ご迷惑お掛けしておりますが、ただいま電話が開通しておりません。

ご予約、お問い合わせはホットペッパー、LINEからお願い致します

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498