イヤーエステ

耳掃除する時の姿勢大丈夫ですか?

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。




毎日お客様の耳かきをさせていただいております。

様々な耳の形状、状態があり、毎日新鮮な思いでお仕事をさせていただいております。

 

その中でも時々、作られることのない鼓膜の周辺に耳垢が溜まっている方がいます。

奥に耳垢がある場合、押し込んでしまったり、落ちてしまって多少あることはあります。

 

上の画像のように鼓膜に細かい耳垢が多く溜まってるときは、お伺いすると大体同じような耳掃除の仕方をしています。

 

耳掃除ってどんな姿勢でやってますか?

大体皆さん座って耳掃除をしていると思いますが、中にはこんな感じで耳掃除をしている方もいます。

いつも膝枕で耳掃除をしてもらっている幸せな方や

ミヤンクシー画伯作

このように自分で横になって耳掃除をしている方が、鼓膜周辺に耳垢が溜まっている方です。

 

使う道具も選ばないとだめです。

 

しかもこのやり方で綿棒を使っていると、鼓膜に耳垢が溜まってしまう可能性が高くなります。

 

横になっている状態で綿棒を使うとうまく掻きだせなくて、下に落ちて耳垢が鼓膜に溜まります。

 

鼓膜のところに耳垢が溜まると、ルナールでは取り出せません。

耳垢のついている状態によっては、耳の中でカサカサ異音がする場合もあります。

 

寝転んで耳掃除をする方は少ないと思いますが、このようなこともありますのでお気を付けください。

 

あなたの耳の中はどうなっているんでしょうね?




地下鉄桜通線車道駅4番出口徒歩1分 東山線千種駅1番出口徒歩7分

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵2丁目5-24

Head&EarRelaxation LE NARL

TEL052-880-1498

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成
全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。