20代にカフェイン中毒が増えてるそうです。

投稿日: カテゴリー: ヘッドマッサージ

こんにちは。宮地です。

 

皆さんコーヒーって一日何杯飲みますか?

好きな方は1日で10杯以上飲む方もいるみたいですね。

自分も毎朝コーヒーは飲みますが、多くても3杯ぐらいですかね。

 

そのコーヒー、飲み過ぎには注意しましょう。

昨日今日と朝のTVでカフェイン中毒についてやってました。

20代の方のカフェイン中毒が増えてるそうです。

カフェインの取り過ぎによる、中毒症状が起きるんです。

カフェインが含まれている物と言えば、

  • コーヒー
  • 紅茶
  • お茶
  • エナジードリンク

などがありますが、眠くならなくするための錠剤などもありますね。

 

確かに、20代の頃は遊びのために睡眠時間を削っていて、仕事中眠くなるので、カフェインを多く含んだ

眠〇打破とか、カフェインの錠剤を良く飲んでいましたw

 

今だと、エナジードリンクが人気ですね。

エナジードリンクもカフェインが多く量にもよりますが、80mg~140mg入ってるそうです。

ジュース感覚で飲めるので、一日に何本も飲む人もいますね。

 

錠剤なんかは、簡単に飲めてしまうので、眠いからと言って規定の量以上にまとめて多く飲んでしまって、カフェイン中毒になってしまう方がいるそうです。

 

目安としては、コーヒー1杯で120mg含まれていて、12時間以内に8杯以上飲むと、カフェイン中毒になり可能性が高くなるそうです。

 

カフェインの錠剤は一粒100mgで、もし10粒まとめて飲んでしまうと大変危険です。

 

もしカフェイン中毒になると、かなり苦しいみたいで、動悸、めまい、嘔吐、胃痛などが起きひどいと死亡してしまうのです。

 

だからと言って、カフェインが悪いわけではなく、どんなことも過剰に過ぎるということがダメなんです。

適量をたしなんで、カフェインに対して、過剰な効果を期待しないことが大事です。

 

以前もカフェインについてブログに書きましたが

カフェインには眠気覚ましの効果はないんです。

 

眠いと思ったらカフェインに頼らず、10分から20分目を閉じる、仮眠をしたほうが効果的です。

 

特に車を運転する方は、気を付けてくださいね。

 

夜、不眠で日中眠くなってしまう方は、ルナールの「ヒーリングヘッドタッチ」で脳を休息させましょう。

 

〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井3-26-10リムファーストビル6C

TEL052-880-1498

Head&EarRelaxation LE NARL