睡眠

コーヒーを飲むと○○は間違いだった!?

こんにちは。ヘッドマッサージ・イヤーエステ専門店ルナールの宮地です。

コーヒー好きですか?
僕は最近ブラックコーヒーを飲めるようになりました。
コーヒーと言えば、眠気覚ましに飲む方も多いですが、

このコーヒーに含まれているカフェインには実は…。

眠気覚ましの効果はないのです。

眠気覚ましではなく、眠れなくなる効果なんです。

これは大きな違いで、眠い状態を起こしてくれるのではなく
眠い状態を無理やり眠れなくしている、ぼーっとしたまま起きている状態になります。

脳は休みたい。限界です。

と訴えているのにカフェインにより無理やり起こしている状態。
目は開いているけど、脳は活動限界の状態。
その状態で無理して活動すると単純ミスを起こします。

たとえば
本を読んでいて、同じ行をまた読むとか全然頭に入っていないとか。
パソコンで入力していて、タイプミスが多くなるとか。
会議中、聞いてるつもりでも、全然聞いていないとか。

デスクワークなら単純ミスで済みますが、
これが運転中となると、判断ミスで生死につながることが考えられます。

日中眠いなと思ったら10分でも仮眠をとる。
ですが、その前に日々の仕事のパフォーマンスを下げないように
規則正しい生活。質の高い睡眠をとるように心がけましょう。

では。

若いころよく飲んでいたのですが、徹夜明けなどに、
「眠〇打破」というドリンク飲むと、分かりやすくこの状態が感じられます。
目は空いているのに脳が停止してる感覚です。
オススメはしませんw

 

ご予約はこちら

LINEからも予約できます

個人ブログはこちら

耳かきの販売はこちら

この記事を書いた人

宮地 康成
宮地 康成

全国初ヘッドマッサージとイヤーエステを専門とするサロンのオーナーセラピスト。
この業界では少ない男性セラピストですが、耳を癒す繊細な技術と、大きな手で頭をほぐす、力強く、優しいリズムの手技で多くのお客様の支持を頂いております。
イヤーエステで使用する耳かきも手作り販売している、耳かき職人でもあります。