雨の日の頭痛の原因は

投稿日: カテゴリー: ヘッドマッサージ

こんにちは。宮地です。

 

東海地方も梅雨入りしたみたいですが、今日もいい天気です。

 

梅雨になると、雨が続きます。

雨の日は頭痛になったり、体調を崩す方が多く居ます。

 

なぜ、雨が降ると頭痛が起きるのでしょう?

それは、雨が降ることで気圧が低下して、それにより頭の血管が広がり頭痛に繋がります。

この場合の頭痛は脈打つようなズキズキする頭痛が多いです。

頭痛が起きてしまった場合

・血管の膨張を抑えるために前頭部やこめかみあたりを冷やすのがよいです。

・暗い場所で、目を閉じて安静にする。

・コーヒーなどカフェインを含んだものを取る、カフェインには血管を収縮させる作用があります。

拡張した血管を抑えることができます。

 

頭痛が起きないようにするためには

・普段から規則正しい生活をする。

・バランスのとれた食生活を取る。

・普段から頭の筋肉をほぐし、血行を良くして、酸素も行きわたりやすいようにする。

 

頭痛持ちと言われる方は、多く居ます。

その頭痛とうまく付き合っていくことが大事です。

頭痛でお悩みの方は、ぜひルナールの【ヒーリングヘッドタッチ】痛みを軽減しましょう。

 

〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井3-26-10リムファーストビル6C

TEL052-880-1498

Head&EarRelaxation LE NARL